活動日誌

日々雑感

平成28年(2016年)2月24日

 約2年ぶりの活動日誌の更新です。

 

 本日は大阪地裁で当事務所のクライアントである中国人の方の退去強制命令取り消し訴訟の裁判がありました。当事務所の提携弁護士チームに闘ってもらっているのですが、なにせ国相手の闘いなので大変です。

 しかし、どう考えても在留特別許可がでなかったことに納得がいかないのです。在留特別許可のガイドライン」に従って判断しても、在留特別許可が出てしかるべき事情があるにもかかわらずなんら考慮されていないのです。なんとしても裁判を通じて国の判断が間違っていたことを証明していきたいと思います。

 まだまだ先の長い闘いになりますが、当事務所の提携弁護士チームは優秀なのはもちろん、情に厚くとにかく一生懸命闘ってくれます。

 もし、オーバーステイ等でお悩みの方がいらっしゃいましたら、当事務所にご一報ください。